よくあるご質問女性の方からよくあるご質問について

女性の方からよくあるご質問について

Q&A

Q. 妊娠していますが受けられない検査はありますか?
A. 胸部レントゲン・胃部レントゲン・胃カメラ・子宮頸部細胞診・乳房触診・マンモグラフィ・乳腺エコー・腹囲計測・肺機能検査・大腸カメラ・脳ドックが受けられません。
Q. 出産直後に受けられない検査はありますか?
A. 子宮頸部細胞診・マンモグラフィが受けられません。
Q. 授乳中に受けられない検査はありますか?
A. 胃カメラ鎮静剤・大腸カメラ・マンモグラフィが受けられません。
Q. 女性医師を希望する場合は?
A. 婦人科の検査については、曜日により女性医師が担当しております。予約時にご希望をお伝えいただきましたら、ご予約日の調整をいたします。
Q. マンモグラフィと乳腺エコーのどちらを受けた方がよいですか?
A. 20歳代、30歳代は乳腺エコーをおすすめしております。ただし、30歳代でもマンモグラフィが適している乳房タイプもあり、向いている検査に個人差がございます。マンモグラフィと乳腺エコーは両方が補い合って検査の精度を高めますので、40歳代からはマンモグラフィと乳腺エコー両方のご受診をおすすめしております。
※近親者に乳がんの方がいらっしゃる場合は30歳代から両方のご受診をおすすめします。
Q. 乳房にヒアルロン酸を注入しているが、マンモグラフィの受診はできますか?
A. 当院ではご受診いただけません。専門医にてご受診ください。
Q. 当日生理になった時はどうしたらいいのでしょうか?
A. 子宮頸部細胞診が実施不可となり、尿検査・便検査にも影響がでる可能性がございますので、基本的には健診日の変更をご案内しております。日程的に難しい場合はご相談ください。
Q. 授乳中でも乳がんにかかりますか?
A. かかる可能性はあります。授乳中でも乳腺エコーはご受診いただけます。

ご予約について  ご受診まで・ご受診当日について  検査項目について  結果所見説明  二次検査・外来について  女性の方からよくあるご質問について  企業担当者様からのよくあるご質問